ゑんぶろ! Engcyblogpaedia (ゑんぢんぶろぐ2)

engblog.exblog.jp ブログトップ

「姪が名画座に!」

e0269439_1731244.jpg


「おくりびと」

(2008年公開作品。2008年9月のBestその1 )

英題:「DEPARTURES ~THE GIFT OF LAST MEMORIES~」

一つだけ自慢。初回公開時点でこの映画を見て絶賛している事(だから本作の「前売券」が残っている)。
そして翌年2月発表の第81回アカデミー賞で外国語映画賞を受賞。
受賞後の劇場の超混雑ぶりは忘れられない。…1000人位入る箱が完売って…凄!

正直、鑑賞前は主演コンビの本木雅弘、広末涼子にはあまり期待していなかった。

…いや…してやられたわ。
見事な作品。
モッくんが企画を持ち込んで、練りに練られた映画だけはある。
下の画像はイスラエル公開時のポスター。

「鑑賞評価:(当時は設定していませんでした)」

蛇足…エンドロールで流れるモッくんの納棺の所作はひたすら美しい。きっと欧米の人には日本舞踊にでも見えたに違いない。

e0269439_17818100.jpg

[PR]
by takemotoengine | 2012-05-27 00:12 | 名画座

今回のカバーガール「能年玲奈」改め「のん」 ◎ぶろぐ絶賛放置プレイ中。人は犬猫より弱いモノ。相変わらず「ヘンなモノ」「興味深いモノ」を探して跳梁跋扈。


by takemotoengine
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite