ゑんぶろ! Engcyblogpaedia (ゑんぢんぶろぐ2)

engblog.exblog.jp ブログトップ

タグ:阿部寛 ( 3 ) タグの人気記事

「姪が名画座に! 2nd Stage」(※2nd Stageラスト作品)

e0269439_117382.jpg

鑑賞作品:「姑獲鳥の夏」

(2007年12月21日:千日前国際シネマ)

e0269439_1172980.jpg

鑑賞作品:「魍魎の匣」

(2007年12月18日:メルパルクホール)
※試写会

公開は上記の順序(原作の発表の順番も同じ)だが、鑑賞したのは逆順。
初の「原作を先に読んでいた」映画。
「関口 巽」役が「永瀬 正敏」から「椎名 桔平」に変わったのは体調不良とはいえ気に食わん
(永瀬の方がオレのイメージに近い)が、他のキャストは見事にぴったりだと思う。

しかしあの長い長い原作をよく実写化したよなぁ…。
世界観や雰囲気を見事に再現していて、おそらく原作ファンの受けもかなり良いはずだ。
原作同様に主要キャストを同世代に集中させたため、非常に雰囲気が良かったとも聞く。

実に見事な実写化だった。

「鑑賞評価:(当時は設定していませんでした)」

蛇足…続きはやらんのかのぉ…。

more
[PR]
by takemotoengine | 2013-02-08 02:15 | 名画座

「姪が名画座に!」

e0269439_2334868.jpg


「ジェネラル・ルージュの凱旋」

(2009年公開作品。2009年3月のBestその2)

「チーム・バチスタの栄光」に続くシリーズ第2作。
もはや変人が芸風になった阿部寛と、何故かこのシリーズではサービス精神旺盛な竹内結子。
そしてとにかく堺雅人が抜群に上手い!
突然過ぎる○○がやや気になるが…細かい伏線の張り方はさすがである。
各電子機器や家電の使い方が巧妙で、ストーリーに絡んできた時の「ヤられた感」はむしろ心地好い。

原作はこのほど完結したのだが…映画の続きはどうした!?

早く作れや(#゚Д゚)凸ゴルァ!

「鑑賞評価:☆☆☆☆×」

蛇足…どうもこの主演コンビに慣れたせいか、テレビ版は受け入れられない…。

e0269439_23342095.jpg

[PR]
by takemotoengine | 2012-09-06 00:24 | 名画座

シネマシマネシネマ!

e0269439_23355156.jpg


鑑賞作品:「テルマエ・ロマエ」

「覚え難い!」と一部で不評なタイトルだがラテン語で「テルメ(公衆浴場)ローマ」の意。

ただひたすら、素晴らしい!

かなり笑えて、適度に勉強になり、時々ラブコメ、少しの「政治的」裏舞台、
ちょっぴりの涙に、散りばめたノスタルジー、所々にファンタジー、
そしてたっぷりの「お風呂」への愛…。

ゴールデンウィークオススメのファミリームービーである!
(お子ちゃまには少々長いが、大丈夫!絶妙のストーリー展開ががっちり掴んでくれる。)

風呂好き必見!
風呂嫌いでも必見!

「鑑賞評価:☆☆☆☆△」

蛇足…ちなみに原作はいまだ連載中。だが、どうやら作者はあまり長く描くつもりは無さ気。

e0269439_23362814.jpg

[PR]
by takemotoengine | 2012-05-01 14:29 | 映画

今回のカバーガール「能年玲奈」改め「のん」 ◎ぶろぐ絶賛放置プレイ中。人は犬猫より弱いモノ。相変わらず「ヘンなモノ」「興味深いモノ」を探して跳梁跋扈。


by takemotoengine
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite